FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち

卒業そして、旅立ちのシーズンである。

入園、入学、進学、社会人と たくさんの新しいスタートが
始まる。
みんな期待に胸膨らませていることだろう。


今朝、遠く異国の地に旅立った1人の少年がいた。

享年8歳。

2年前は、みんなと同じにランドセルを背負って元気よく
小学校に通っていた。

そんな光景もつかの間。
不治の病におかされ、闘病生活に。。。。
何度も手術に耐え、放射線の副作用にも耐え彼は
がんばった。
最後は、家族に看取られ眠るように旅立ったと言う。


こんな幼い彼に、たくさんのことを教えられた。

ご冥福を祈ります。

コメントの投稿

非公開コメント

T.Honboさんへ

コメントありがとうございます。
どこの親でも同じですよね。
幼い彼からたくさんのことを
教えてもらいました。

小さな子を送る時・・・・・

いつも我が子のことと置き換えてしまいます。
泣けてきます・・・もう共に三十路です。
 それでも代わってやりたいです。
それが、八歳となると親御さんは・・・・・
ほんとに悲しいです。
 ご冥福を祈ります。(合掌)

背番号7さんへ

彼はいつでも笑顔でした。
私の事を友達のように慕ってくれました。
本当に悲しいです。

悲しい

話ですね。
8歳とは、あまりに早過ぎる。
ご冥福をお祈り申し上げます。
プロフィール

yuuyuu

  • Author:yuuyuu
  • 元気があれば何でも出来る!!  いくぞー!!!!

    オレンジボールのルールは
        ↓    
        ここ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。